クローズアップフィルター マクロ撮影

以前書いた記事(花 マクロ撮影)の続きです

マクロ撮影において、クローズアップフィルターを用意するのが、費用的にも安く済むし、手っ取り早いんで、購入することにしたんですわ。クローズアップフィルターは、番号によって撮影距離範囲が違うので、購入にあたっては、レンズとの最短距離との適合性を調べてからにしないと、無駄になってしまうかもしれないんで、ここは慌てて買ってはあきまへん。おいらが装着してようとしているレンズ、Sony DT16-105mm の仕様を調べてみると最短距離は40cmなんですな。レンズの長さが約12cmなんで、レンズ先端からだと最短教理は約28cmということになりますわ。そやさかい28cmより短い撮影距離のも物を選ばんとあきまへん。

そんなこんなで、購入したのが、HAKUBAのクローズアップレンズNo.4なんですわ。





これだと、レンズ先端からの撮影距離17~25cmなんですな。





で、早速、使ってみることに。レンズの焦点距離は、とりあえず、50㎜(35㎜換算で75㎜)くらいにしましてな。





1/64scaleミニカー(ほぼトミカサイズ)を被写体として、まずは、クローズアップフィルター無しの状態でレンス先端からの撮影最短距離の確認ですわ。計測すると24cmなんですな。





この最短距離でのモニターに表示されたミニカーの大きさはこんなんですわ。





で、この状態で撮影した画像がこちら。

PEUGEO_1
PEUGEO_1 posted by (C)へぼたろう




次に、この位置関係のままクローズアップフィルターを装着すると、





かなり被写体のミニカーは大きくなりまんがな。クローズアップフィルター自体が凸レンズなんで、虫眼鏡をかざしているように拡大されまんねん。



で、この状態から被写体に近づき、撮影最短距離を探ると、レンズ先端のフィルターから11cmまで寄ることが出来ましたわ。





で、この時のモニター画面がこちら





そして、この時の写真がこちら。

PEUGEO_2
PEUGEO_2 posted by (C)へぼたろう




フォト蔵の拡大画像を見るとよう判りまっけどな、ドアにペイントされた文字はドンピシャですわ。

話がちょっとはずれまっけどな、こういうミニカーのペイントは、タンポ印刷っていう方法でやってんのでっけどな、こんな立体局面に微細な文字まで見事に印刷されてるんで、このクオリティの高さには驚きでんなぁ。

あ、そうそう、「CM's シーエムズコーポレーション 」云うフィギアとかミニカーを作ってた会社が倒産しましてな、今、僅かに売れ残ったものが、楽天で叩き売られてまんがな。トミカとは比較にならないほど、クオリティーが高いんで、これは、めっちゃお買い得ですわ。(今回撮ったミニカーもシーエムズコーポレーションのもの)



さて、クローズアップフィルターを使ってのマクロ撮影の距離感が掴めたところで、ちょっと庭に出ましてな、

ランタナバンダナ1
ランタナバンダナ1 posted by (C)へぼたろう




ランタナバンダナの花をちょっと撮ってみたんですわ。

ランタナバンダナ2
ランタナバンダナ2 posted by (C)へぼたろう




なかなか、エエ塩梅に撮れてるんとちゃいまっかいな。

ついでに、そばに、女郎蜘蛛がいたんで、それもと撮ってみましたがな。

女郎蜘蛛メス
女郎蜘蛛メス posted by (C)へぼたろう




以上、そんなこんなで、クローズアップフィルターを1枚持ってると重宝しますわ。
















スポンサーサイト

レンズクリーニング

旅行から帰ってきたら、レンズが結構汚れてましてな。

こりゃいけんと思い、レンズクリーニングペーパーで拭くもイマイチキレイになりまへん。





そやさかい、クリーナー液も使おうとしたんでっけどな、どこに置いたか所在が分りまへん。そんで、ネットで買おう思いましてな、楽天で探していると、ハクバのレンズペンってな便利なものを見つけましたんや。しかし、財布にお金がぁ・・・。そんで、類似品を探してみると、結構安いのが売ってまんがな。





まがいもんかも知れまへんけどな、ダメもとで買って使ってみると、面白いように、簡単に汚れがとれ、キレイになりまんがな。

そんなこんなで、キレイになりましたわ。



あ、そうそう、ハクバのレンズペンを使ったレビュー動画があったんで、LINKを貼っときますわ。


















しまなみ海道

前々から、今治の近見山展望台地図)にパノラマ夜景を撮りに行く計画を立ててましたんやけどな、2016年6月の 大雨被害による崩落で、いまだ復旧してないみたいなんですわ。

そんで、亀老山(きろうさん)展望公園地図)だけでも観れたらいいかってことで、友達と、しまなみ海道行ってきましたがな。

因島大橋( 向島と因島の間に架かる吊橋)を渡り、

CIMG0686
CIMG0686 posted by (C)へぼたろう




生口大橋(因島と生口島を結ぶ斜張橋)を渡るころまでは、快晴で、

CIMG0709
CIMG0709 posted by (C)へぼたろう




亀老山山頂からの眺望を楽しみにしてたんでっけどな、だんだんと雲行きが怪しくなってきましてな、亀老山展望公園に着いた時には、完全に曇ってしまいましてな。

CIMG0719
CIMG0719 posted by (C)へぼたろう




展望台に上がってはみたんでっけどな、

DSC01183
DSC01183 posted by (C)へぼたろう




残念ながら、来島海峡大橋(大島と今治間の来島海峡に架かる世界初の三連吊橋)は、霞んで、よう見えまへん。

DSC01186
DSC01186 posted by (C)へぼたろう




折角、天気予報を頼りにこの日を選んで来たのに残念ですわ。ま、考えてみりゃ、地元の関門海峡ですら、観光パンフレットみたいにクリアに見える日は、年に何日もありまへん。そやさかい、致し方ありまへんな。

この日は今治に泊ったんでっけどな、夕方、天気はいくらかよくなり、お日様もも見れたんでっけどな、遠くは相変わらず霞んだままですわ。夕方、フェリー乗り場辺りまで散歩したら、もう疲れまくりましたわ。

DSC01216
DSC01216 posted by (C)へぼたろう









そろそろ、ハロウィン

そろそろ、ハロウィンの時期が近づいてきましたなぁ。

そういえば、先日、園芸センター(地図)で、「世界のヘンテコカボチャ大集合」ってなイベントをやってたんで見てきましたがな。









IMGP4851
IMGP4851 posted by (C)へぼたろう




IMGP4854
IMGP4854 posted by (C)へぼたろう




IMGP4855
IMGP4855 posted by (C)へぼたろう




IMGP4841
IMGP4841 posted by (C)へぼたろう






う~ん、世界には、いろんなカボチャがあるもんでんなぁ。








中古レンズ テスト撮影

前回の記事の続きで、7,800円で購入した中古レンズのテスト撮影の話です。


標準ズーム装着のPENTAX K-S2は、めっちゃ軽いんですわ。

今まで、α77をずっと使ってたんでっけどな、





K-S2を使い慣れると、α77をたまに使おうとすると、めっちゃ重く感じるんですわ。

先日、キットレンズの標準ズームが壊れたんで、中古の標準ズーム(smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6AL Ⅱ)を買ったんで、散歩がてらに、長府庭園に行ってテスト撮影をしてきましたわ。。
池の淵の杭にi赤とんぼが羽を休めてましたわ。今までだとオオシオカラトンボを目にしてたんでっけどな。もうすっかり、自然界は、秋が訪れているようでんな。

akatombow
akatombow posted by (C)へぼたろう




そして、秋と云えば、やっぱり、彼岸花ですな。

cluster_amaryllis
cluster_amaryllis posted by (C)へぼたろう




パンパスグラスも、秋空に向かってそびえてまんがな。

pampas_ grass
pampas_ grass posted by (C)へぼたろう




そんで、紅葉はと云うと、もうちょっと先のようでんな。

irohamomiji
irohamomiji posted by (C)へぼたろう






ま、そんなこんなで、お散歩カメラ用のレンズとしては、この中古レンズで上等ですわ。










プロフィール

へぼたろう

Author:へぼたろう
他サイトから引っ越して来ました。
アラカン世代のデジモノ大好きおっさんです。
趣味は、PC、デジカメ、ミニカー収集・・・などなどです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア












検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク