初詣 福徳稲荷

正月は、やっぱり初詣にいかんと罰当りなきがしまんがな。

おいら、例年だと、まず、長門国一の宮神社である住吉さんにお参りするんでっけどな、今年はあまりの仰山の人出で近づくこともままならんかったんですわ。

この歳になると、車の運転がヘタッピーやさかい、こんな渋滞するとこにはよう行ききりまへん。

そやさかい、写真友達に福徳稲荷神社地図)に連れて行ってもらったんですわ。

入り口の大きな鳥居の下にはお狐さんが出迎えてくれてましてな。

福徳稲荷神社_1
福徳稲荷神社_1 posted by (C)へぼたろう




とにかく、ここもごった返すほどの人込みですわ。

福徳稲荷神社_2
福徳稲荷神社_2 posted by (C)へぼたろう




鳥居と言えば、京都 伏見稲荷大社の千本鳥居があまりにも有名でっけどな、ここにも結構な数の鳥居が奉納されてますわ。

福徳稲荷神社_3
福徳稲荷神社_3 posted by (C)へぼたろう






福徳稲荷神社_4
福徳稲荷神社_4 posted by (C)へぼたろう




ま、そんなこんなで、今年もいい年でありますように!










スポンサーサイト

2018謹賀新年

あけましておめでとうございます。

おいらに年賀状出していただいた方、有難うございます。謹んでお礼申し上げます。

おいら、本年より終活の一環として年賀状を出すのを辞めさせていただきました。悪しからずご勘弁くださいませませ。どこかで区切りをつけないとダラダラとなるもので・・・・







と、いうことで、本年もよろしくお願いいたします。










小月スウェルフェスタ 2017

小月スウェルフェスタ 2017を見に行ったんですわ。台風が近づく中、天気が心配だったんでっけどな、何とか雨に見舞われることはなかったんで、良しとせんとあきまへんな。ただ、行った時間帯のタイミングが悪く、デモ飛行は見れなかったんが残念でしたけどな。

T-5 初等練習機の隊列を近くで見ると、結構カッコよくて、サマになってまんがな。

T-5 初等練習機
T-5 初等練習機 posted by (C)へぼたろう




格納庫でも、飛行機の展示がありましてな、

CIMG0772
CIMG0772 posted by (C)へぼたろう




整備風景が見れるんですわ。

CIMG0767
CIMG0767 posted by (C)へぼたろう




零戦なんかは、レシプロの星形エンジンでしてけどな、今のプロペラ機はジェットエンジンなんですな。燃料は、灯油でリッターあたり40kmくらい飛べるそうですわ。

CIMG0766
CIMG0766 posted by (C)へぼたろう




T-5 初等練習機以外にも、ヘリコプターとかも展示してありましてな、

CIMG0792
CIMG0792 posted by (C)へぼたろう




ローターの付け根部も結構、メカっぽさがカッコイイっすわ。

CIMG0777
CIMG0777 posted by (C)へぼたろう




それに、空港用化学消防車なんかてんじあいてありましてな、

CIMG0804
CIMG0804 posted by (C)へぼたろう




間近に見れて、ほんま楽しかったですわ。来年は、天気が良いことを期待しときますわ。










SL「やまぐち」号 重連運行

SLやまぐち号」が、もうじきD51に変わるってなことをニュースで言ってたもんやさかい、ちょっと気になりましてな、運行予定を調べてみると、8/21(火)のみ、重連運転になってまんがな。

更に調べてみると、なんでもこの日は、SL「やまぐち」号復活運転38周年記念イベントで重連運行されるとのこと。けん引機は、「C57形1号機」と「C56形160号機」。9月からはD51に変わるさかい、C56、C57は、二度と見ることが出来まへん。

おいら、撮り鉄でもないんでっけどな、ミーハーなもんで、こりゃ、話のタネに、何がなんでも撮っておかんとと思いましてな。

撮影ポイントとか、急遽ググりましてな、撮影機材を考えると、車を停めた場所からかなり歩くかもしれんさかい、出来るだけ軽量装備にすることに。

静止画/PENTAX K-S2 + SIGMA 18-250mm

動画/Casio EX-ZR3000

三脚は、自由雲台の軽量カーボン三脚

それと、こんな時、便利なのが、フレキシブル マジックアームクランプなんですな。これで、コンデジも三脚に取付れまっさかいな。







そんなこんなで、当日、徳佐駅を目指して行きましたがな。SLの通過予定時刻の40分くらい前には、到着したんでっけどな、沿線の農道は溢れんばかりの車が停めてありまんがな。それでもなんとか最後尾に停めることができましたわ。ナンバーを見ると、東京とか神奈川とかもありましてな、みんな、よう遠い所から来てまんがな。





車を降り、機材を担いで撮影ポイントに着くと、もう、仰山のカメラマンで立錐の余地もありまへん。平日と云うのに、みんな仕事もせんと、どないなってんやろな。(おいらも仕事してないんで、ま、他人様のことは言えまへんけどな)





平身低頭で先客の方々に、お断りしながら何とか撮影スペースを確保しましてな。炎天下で待つこと40分、ようやく、右前方から煙を吐いてやってきましたがな。

SLyamaguchi_1
SLyamaguchi_1 posted by (C)へぼたろう




SLyamaguchi_2
SLyamaguchi_2 posted by (C)へぼたろう




動画も撮ったんでっけどな、YOUTUBEには、他の人が撮った素晴らしいものがアップされてるんで、そのLINKを貼っときますわ。








それにしても、撮り鉄の人たちってのは、その道を極めた達人ばっかりのようでんな。持ってる機材が全然違いまんねん。それに、一瞬を撮るために何時間も待って・・・。おいら、到底、真似出来まへんわ。



※ SLやまぐち号 参考サイト

http://www.c571.jp/html/guide/timetable/

http://slyamaguchi.jugem.jp/?eid=16

http://www.hofuvideo.jp/library/c571/c571_kudari.html










TWILIGHT EXPRESS 瑞風 長府

今、何かと話題の TWILIGHT EXPRESS 瑞風 走り始めましたなぁ。

おいらみたいなビンボッチには、無縁でっけどな、おいら、ミーハーなもんで、話のタネとしても、ちょっとはこの目で確かめとかんと思いましてな。山陽上りコースの長府駅の通過時間を調べて撮ってみましたがな。



IMGP3214
IMGP3214 posted by (C)へぼたろう




う~ん、なるほどカッコイイでんな。車体の下を見ると車輪は殆ど隠れていて、いろんなボックスがずらっと並んでまんがな。

IMGP3218
IMGP3218 posted by (C)へぼたろう




今回は、下調べのつもりで撮ったんで、シチュエーションは考えてまへん。次回は、山陰コースでの、絵になるところで撮ってみようと思いますわ。



※瑞風運行コース(公式サイト)

http://twilightexpress-mizukaze.jp/news/operation.html










プロフィール

へぼたろう

Author:へぼたろう
他サイトから引っ越して来ました。
アラカン世代のデジモノ大好きおっさんです。
趣味は、PC、デジカメ、ミニカー収集・・・などなどです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
フリーエリア












検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク