豊田県立自然公園 「石柱渓」 

先日、豊田県立自然公園「石柱渓」地図)に行ってみましたんや。

ここは、観光地としてはあまり知られてないのか、あるいは今の時期シーズンオフなのか、この日は閑散としておりましたな。

ふもとには、無料の駐車場があり、20台くらいは駐めれますわ。

さて、駐車場から、山の方へと入っていくと、まず、二瀬川神社があるので、ここで、今日無事に行って帰れますよう神様にお願いしましてな、更に進んでいくと渓流に出まんねん、



DSCN3830
DSCN3830 posted by (C)へぼたろう




そこから、上流へと幾つもの滝が続きまんのや。

(1.初地の滝、2.想思の滝、3.五竜の滝、4.向津の滝、5.材木の滝、6.紅葉の滝、7薬研の滝、8.おしどりの滝、9.小松の滝、10.若葉の滝、11.つづみの滝、12.連理の滝、13.閉山の滝、14.北海の滝、15.曲水、16..普賢の滝、17.一雨の滝)



DSCN3836
DSCN3836 posted by (C)へぼたろう






そんなこんなで、下流から主だった滝を順に撮って行きましたがな。

そんなに大きな滝はないんでっけどな、渓流ならではの、なかなか見ごたえのある面白いところですわ。



DSC08856
DSC08856 posted by (C)へぼたろう




DSC08878
DSC08878 posted by (C)へぼたろう




DSC08884
DSC08884 posted by (C)へぼたろう




DSC08892
DSC08892 posted by (C)へぼたろう




最後に、

ここは遊歩道が整備されているさかい、ここを歩くだけだったら特に危ないようなことはありまへんけどな、写真を撮るとなると、どうしても遊歩道から岩場を降りて水面の近くまで行くようになるんで、滑落しないよう注意せんとあきまへん。スニーカーとかでは、ずるっと滑るんで、最低でもトレッキングシューズを履いていた方が安心ですな。それから、撮影においての露出設定は、シャッター速度優先での超スローシャッターになるんで、三脚、リモートシャッターは必須アイテムですな。



DSCN3859

DSCN3859 posted by (C)へぼたろう












スポンサーサイト

T-5練習機

こないだ東行庵に梅を観に行った帰り、海上自衛隊小月基地(地図)のT5練習機が飛んでたんで、ちょっと近くに寄って写真を撮って帰ることに。



DSC09076
DSC09076 posted by (C)へぼたろう




望遠ズームは持ち合わせてなかったんで、上空高い位置に飛んでるのは、遠すぎて撮れまへん。



DSC09072
DSC09072 posted by (C)へぼたろう




露出設定は、セオリー通り、シャッター速度優先1/250で撮影。



DSC09112
DSC09112 posted by (C)へぼたろう




DSC09115
DSC09115 posted by (C)へぼたろう




DSC09116
DSC09116 posted by (C)へぼたろう






この飛行機で、上空から見た景色はどんなもんかYOUTUBEを検索したらありましたがな。













東行庵 曲水の梅苑

昨日、天気が良かったもんやさかい、梅でも観よう思いましてな、東行庵地図)に行ってみましたんや。

曲水の梅苑」云うて、この辺では、梅の名所として有名なところなんですな。



DSCN1458
DSCN1458 posted by (C)へぼたろう




DSC05435
DSC05435 posted by (C)へぼたろう




梅は桜みたいな華やかさがないさかい、写真を撮るのにちょっと苦労しまんな。



DSC09025
DSC09025 posted by (C)へぼたろう






DSC09029
DSC09029 posted by (C)へぼたろう






DSC09037
DSC09037 posted by (C)へぼたろう






DSC09053
DSC09053 posted by (C)へぼたろう







デジカメ持って散歩

ここんとこ、冬将軍の到来で外に出れんかったんでっけどな、昨日は久しぶりに天気になったもんやさかい、散歩がてらにデジカメ持って散歩コースの高台から中国電力の煙突でも撮ってみましたがな。



DSCN3905
DSCN3905 posted by (C)へぼたろう




デジカメは、COOLPIX S9900 このカメラ最近使ってなかったんでっけどな、「ハイブリッド手振れ補正」のおかげで手持ちで望遠ズームが使えるんでこういう時は重宝しまんがな。



DSCN3902
DSCN3902 posted by (C)へぼたろう




最高倍率まで上げて撮ると煙突のてっぺんがよう判りますわ。



DSCN3909
DSCN3909 posted by (C)へぼたろう








COOLPIX S9900 ハイブリッド手振れ補正 については、こちらの過去記事を参考に。








和布刈からの関門海峡パノラマ写真

おいら、よう門司の和布刈第二展望台地図)に夕日を撮りに行くんで、その時に関門海峡のパノラマ写真も撮ろうと思うんでっけどな、午後からは逆光になるもんやさかい、この時間帯ではうまいこと撮れまへん。

そやさかい、日を改めて午前中に行ってきましたがな。





panorama_2048
panorama_2048 posted by (C)へぼたろう




panorama_2048
panorama_2048 posted by (C)へぼたろう






最近のデジカメには、殆どパノラマ撮影機能(スイングパノラマ)が搭載されてまっけどな、撮った写真をピクセル等倍で見るとイマイチなんでおいら、この機能は使いまへん。



おいらの撮影方法は以下の通り

1. 三脚を設置し、きちんと水平出しをする。(三脚にはパノラマヘッド装着

2. カメラを三脚に装着し、焦点距離を35mm(35mm換算で50mm)に設定(広角にすると左右端が歪むんで)。

3. パノラマ撮影範囲を定め、その範囲の中で、メインとなる地点で、マニュアルフォーカスでピントと合わせ、マニュアルで露出を決める。

4. 左端から重ねしろをとりながら撮影。

5. 撮影した写真は、パノラマ合成ソフトを使って、パノラマ写真を作成(詳細はこちら










関門海峡 夕日

ここんとこ、天気がいいもんやさかい、門司和布刈第二展望台地図)に夕日を撮りに行ってみましたんや。



DSC08800
DSC08800 posted by (C)へぼたろう




今の時期は、かなり南寄りに沈みますわ。



DSC08795
DSC08795 posted by (C)へぼたろう




DSC08810
DSC08810 posted by (C)へぼたろう




DSC08813
DSC08813 posted by (C)へぼたろう




因みに、昨年7月末に撮った時は、関門橋あたりでしたわ。



DSC06784
DSC06784 posted by (C)へぼたろう






季節によってい異なる夕日の沈む方向参考サイト

http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/taiyo2.html








プロフィール

へぼたろう

Author:へぼたろう
他サイトから引っ越して来ました。
アラカン世代のデジモノ大好きおっさんです。
趣味は、PC、デジカメ、ミニカー収集・・・などなどです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
フリーエリア












検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク