和布刈第二展望台から眺める夕日

久しぶりに、門司和布刈第二展望台地図)に夕日を撮りに行ってみたんですわ。

時期的には、丁度、関門橋あたりに沈む頃やとおもいましてな。



DSC00737
DSC00737 posted by (C)へぼたろう




DSC00748
DSC00748 posted by (C)へぼたろう




DSC00762
DSC00762 posted by (C)へぼたろう




タイムラプス動画も撮影したんで、アップしておきますわ。








因みに、4か月前(1月25日)に撮影した時は、お日様の位置はかなり南(対岸の海峡ゆめタワーよりも左)の方でしたさかいな。



DSC08810

DSC08810 posted by (C)へぼたろう











スポンサーサイト

門司港レトロ 散歩

つい先日、散歩がてらに門司港レトロ地図)に行ってみましたがな。

ほんま、ここは、レトロと言うくらいタイムスリップしたような境地になりますわ。



IMGP0936
IMGP0936 posted by (C)へぼたろう




IMGP0931
IMGP0931 posted by (C)へぼたろう




IMGP0933
IMGP0933 posted by (C)へぼたろう






IMGP0946
IMGP0946 posted by (C)へぼたろう




IMGP0955
IMGP0955 posted by (C)へぼたろう











園芸センター 薔薇

今、バラが真っ盛りと、いうことで、園芸センター地図)に行ってみましたがな。





IMGP1303
IMGP1303 posted by (C)へぼたろう




IMGP1309
IMGP1309 posted by (C)へぼたろう




IMGP1322
IMGP1322 posted by (C)へぼたろう




IMGP1326
IMGP1326 posted by (C)へぼたろう









Mojiko American Swap Meet

こないだ、Mojiko American Swap Meet 2017 観に行ってたんですわ。

古き良き時代だった60年代のアメ車に触れると、どこか哀愁を感しまんな。



IMGP1005
IMGP1005 posted by (C)へぼたろう




IMGP1007
IMGP1007 posted by (C)へぼたろう




IMGP0908
IMGP0908 posted by (C)へぼたろう




IMGP0977
IMGP0977 posted by (C)へぼたろう




IMGP0989
IMGP0989 posted by (C)へぼたろう









つつじ 連写

今、ツツジが最盛期なんで、電車をバックに撮りましたんや。こういう時は、連写に限りまんなぁ。後で、写真を見た時、花と電車との位置関係が、もうちょっと右の方が良かったとか、左の方が良かったとか思いまっさかいな。取り合えず、連写で何枚か抑えておけばそんな心配は無用というわけで。



IMGP1074
IMGP1074 posted by (C)へぼたろう




IMGP1075
IMGP1075 posted by (C)へぼたろう




IMGP1076
IMGP1076 posted by (C)へぼたろう











K-S2 アドバンスドHDR

前回の記事「K-S2 動画撮影の続きで、今回は「K-S2 アドバンスドHDR」についてです。



モードダイヤルを見ると、




A-HDR」て、いうモードがあるんで、てっきりHDRのことかと思いきや、コントロールパネルの中に「HDR」はあるんで、どうも通常のHDRとは違うみたいでんな。





そんで、取説を読むと、アドバンスドHDRモードとは、「明瞭強調」をONにして3枚の画像を合成てなことが書いてありまんがな。今一つどういうことか解からんさかい、ググってみると、普段見る何気ない情景がドラマチックな画像として撮ることが出来るそうな。この機能をわざわざモードダイヤルに配置しているところをみると、PENTAXが推奨している撮影モードなんでしょうな。

そんなこんなで、この「A-HDR」モードで、撮ってみましたがな。



AHDR_1
AHDR_1 posted by (C)へぼたろう




AHDR_2
AHDR_2 posted by (C)へぼたろう




AHDR_3
AHDR_3 posted by (C)へぼたろう




AHDR_4
AHDR_4 posted by (C)へぼたろう




う~ん、どうなんでしょうな、おいら、こんな絵画調にデジタル加工したような写真は、好きじゃありまへんな。


と、いうことで、今回は、ここまで。次回「K-S2 夜景」に続く。





※ 「PENTAX K-S2」 過去記事

① 「PENTAX K-S2」 ポチッてまいました

② K-S2ダブルズームキットのレンズ

③ K-S2 基本操作

④ K-S2 ISO感度実用範囲

⑤ K-S2 タイムラプス動画

⑥ K-S2 連続撮影

⑦ K-S2 動画撮影





※アドバンスドHDRに関する参考サイト

http://photopsycholo.com/photo/a-hdr/

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/694901.html










K-S2 動画撮影

前回の記事「K-S2 連続撮影」」の続きで、今回は「K-S2 動画撮影」についてです。



動画を撮影するには、電源レバーを動画にすると、モニターは、ライブビューに切り替わり、スタンバイ状態になり、



シャッターボタンを押すと、撮影のスタートですわ。(この時ドライブモードがリモコンOFFの状態であること)







それから、詳細設定は、コントロールパネルで行いまんねん。





そんなこんなで、とにかくテスト動画を撮ってみましたがな。










因みに、タイムラプス動画と同様、動画から静止画を抽出することも出来まんねん。





と、いうことで、今回は、ここまで。次回「K-S2 アドバンスドHDR」に続く。





※ 「PENTAX K-S2」 過去記事

① 「PENTAX K-S2」 ポチッてまいました

② K-S2ダブルズームキットのレンズ

③ K-S2 基本操作

④ K-S2 ISO感度実用範囲

⑤ K-S2 タイムラプス動画

⑥  K-S2 連続撮影










K-S2 連続撮影

前回の記事「K-S2 タイムラプス動画」の続きで、今回は「K-S2 連続撮影」についてです。

取説に書いてある仕様をコピペすると、



大事なことは、秒間スピードよりも、各コマ、AFが追従してピントがちゃんと合ってるかてことと、連続で最大何枚撮れるかってことでっからな。因みに、α77は、高速連写で、12コマ/秒なんでっけどな、エクストラファインモードだと一度に13枚しか撮れまへん、その点、K-S2は、秒間5.5コマながら、30枚撮れるんで、めっちゃ使い勝手がいいですわな。



ま、そんなこんなで、連続H(秒間5.5コマ)で、撮ってみましたがな。



ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら





ピクセル等倍画像はこちら



すんごいですな!各コマ、ドンピシャで合ってますわ。以前、CASIO EX-ZR3000 で「AF連写」したことがありまっけどな、画質を比較すると月とスッポンでんな。





と、いうことで、今回はここまで。次回「K-S2 動画撮影」に続く。





※ 「PENTAX K-S2」 過去記事

① 「PENTAX K-S2」 ポチッてまいました

② K-S2ダブルズームキットのレンズ

③ K-S2 基本操作

④ K-S2 ISO感度実用範囲

⑤ K-S2 タイムラプス動画










K-S2 タイムラプス動画

前回の記事「K-S2 ISO感度実用範囲」の続きで、今回は「K-S2 タイムラプス動画」についてです。



タイムラプス(Time Lapse)動画撮影は、いろんな言い方があって、微速度動画撮影、インターバル動画撮影とかも云いまんな。因みに、PENTAXの場合、取説にはインターバル動画と書いてありますわ。仕様は下記表のとおり。





設定が、初心者にはちょっと難しいかもしれまへんな。そんで、タイムラプス動画撮影を行うには、電源レバーを動画撮影に切り替え、十字キーの右キーの、ドライブモード設定から行うんですわ。これが現在の設定状態の画面。





この設定内容を変更するには【INFO】ボタンを押し、詳細画面で変更するんですわ。。





因みに、CASIO EX-ZR3000 の場合は、モードダイヤルを【TL】に合わせ、シーン別テンプレートから選ぶだけなんでめっちゃ簡単なんでっけどな。





ま、そんなこんなで、試しに、撮ってみましたがな。(タイトル、BGM等は、Movie Studio で編集)








有り難いことに、タイムラプス動画から、静止画画像を抽出することも出来るんですわ。

time lapse
time lapse posted by (C)へぼたろう




やり方は、カメラで再生し、一時停止中に露出補正ボタンを押すと、JPEG画像が保存されまんねん。

静止画画像の抽出は、通常の動画にも出来るようですわ。





と、いうことで、今回はここまで。次回「K-S2 連続撮影①」に続く。





※ 「PENTAX K-S2」 過去記事

① 「PENTAX K-S2」 ポチッてまいました

② K-S2ダブルズームキットのレンズ

③ K-S2 基本操作

④ K-S2 ISO感度実用範囲





※タイムラプス動画撮影 参考サイト

https://matome.naver.jp/odai/2138762456500459901










K-S2 ISO感度実用範囲

前回の記事「K-S2 基本操作」の続きで、今回は「K-S2 ISO感度実用範囲」についてです。



メーカーサイトの製品ページを見ると、K-S2の特長の中に、「最高ISO 51200の超高感度を実現しました。暗い場所でもノイズが少なく・・・」てなことが書いてあるんで、実用的に使える範囲を知っておくため、検証してみましたんや。



おいらの、ミニカーコレクションから、「Caterham Super Seven」を実験台にしましてな、ISO100~ISO51200まで撮ってみたんですわ。(高感度時ノイズリダクションはOFF)





iso100 ピクセル等倍画像はこちら





iso200 ピクセル等倍画像はこちら





iso400 ピクセル等倍画像はこちら





iso800 ピクセル等倍画像はこちら





iso1600 ピクセル等倍画像はこちら





iso3200 ピクセル等倍画像はこちら





iso6400 ピクセル等倍画像はこちら





iso12800 ピクセル等倍画像はこちら





iso25600 ピクセル等倍画像はこちら





iso51200 ピクセル等倍画像はこちら



上記結果を踏まえて、ISO800くらいまでは、気にすることなく使え、ISO1600、ISO3200だと、ちょっと気になりまんな。ISO6400以上は、おいら的にはアウトでんな。

で、高感度時ノイズリダクションをONにしてものを、一緒に撮っておけば良かったんでっけどな、忘れてたもんやさかい、翌日、追加撮影してみたんですわ。全部載せても、ダラダラとなるんで、ISO6400で撮ったものだけを載せますわ。




iso6400 ピクセル等倍画像はこちら



これだと、ギリギリセーフってとこですかな。

そんで、ISOオートの場合の使用範囲を100-6400に設定。







と、いうことで、今回はここまで。次回「K-S2 タイムラプス動画」に続く。


※ 「PENTAX K-S2」 過去記事

「PENTAX K-S2」 ポチッてまいました

K-S2ダブルズームキットのレンズ

K-S2 基本操作










プロフィール

へぼたろう

Author:へぼたろう
他サイトから引っ越して来ました。
アラカン世代のデジモノ大好きおっさんです。
趣味は、PC、デジカメ、ミニカー収集・・・などなどです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア












検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク